2012/04/21

[picasa]ブログの画像形式をpngとかにしてると容量がばかになりません。

follow us in feedly
follow us in RSS

ふと、ブログに使っている画像でどれくらいの容量をpicasaが使っているのかが気になってみてみました。



bloggerは、他のURLから・・・Flickrとかかな?わたしは使ってないので、あんまり詳しくないんですけど・・・画像を持ってくることもできるんですが、PCから普通に貼り付けると、その画像はPicasaのウェブアルバムに追加されるので、Google+を使ってない身としては、容量が気になるところです。

確認してみると、ブログを始めてからのほぼ1年半で、135MB。
最大で1024MB、割合にして13%という結果。
このペースで行けば、10年くらい続けても平気という事になるんですが、【Chrome ウェブストア - Screen Capture (by Google)】(Click New Tab)を最近追加したり、【PicMonkey - Photo Editing Made of Win】(Click New Tab)が快適だったりで、もしかしたら・・・もしかしたら!画像を増やすかもしれないということで、どんな画像が残っているのか確認して見ることにしました。

結果、Lineage2の事を書いている記事で、何故かBMPで!しかもフルスクリーンで載せている記事が!

1枚の画像で驚きの5M・w・

これはさすがに勿体無いだろうという気持ちになって、なんとかしたいなと思ったんですが、その場でファイル形式を変更する方法がどうも分からない・・・出来ないのかもしれませんけど・・・。

面倒だけど、該当の画像を(元ファイルがPCに見当たらないので・・・)ダウンロードして、Picmonkeyで編集しようとしたら、BMPが扱えないのかファイル容量が大きすぎるのかわかりませんが、アップできなくて、Paintでファイル形式を変更してました。
オンラインでの画像編集しかしてなくて、ローカルに持ってないという、ダメな結果ですw

そんな5M級のファイルが、大体30枚近くあったので、ひとつひとつ変更して、


それだけで、1024MB中の15MBまで減りました・・・どれだけ比重大きかったのか・・・。

そんなわけで、BMPは注意しないとダメだなと思った次第です(。。
これで、画像容量が足りなくてどこかサービス探さないとっていうことは、きっとブログ続けてるうちには起こらないでしょう。

ではまた、(」・ω・)」うー(/・ω・)/にゃー

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...