2012/04/19

[Chrome拡張機能]『Screen Capture (by Google)』サイズを測りながら画像キャプチャ。

follow us in feedly
follow us in RSS
ブログを書くときや、evernote用にスクリーンショットの一部が欲しい時など、スクリーンショットを取ることが度々あって、その度に・・・

Windows7のsnippingtool→目測で保存→画像トリミング、リサイズ。

・・・という手順を踏んだり、面倒になってトリミング、リサイズなしでそのままブログに貼り付け、などをしていて、キャプチャの段階でサイズを見ながら保存出来ないものかと・・・。
今更ながら思って探してみました。

Googleさんに頼ると、

【Chrome ウェブストア - Lightshot (screenshot tool)】(Click New Tab)
・・・というアドオンを紹介しているところがあって、あるじゃん!って思ったんですが、画像編集ができて、アップロードした後クリップボードに貼り付け可能とか、そこまで要らないなぁ・・・と。


そこでChromeウェブストアで、わたしの中で大活躍の関連アイテムタブを漁ってみると、

【Chrome ウェブストア - Screen Capture (by Google)】(Click New Tab)

Google謹製のがありました・w・
使い方は、インストールして、ツールバーに追加されるアイコンを押すだけ。
色んなアイコン。左端のがキャプチャ用です。
アイコンを押すと、
Capture Page Region(ブラウザ内の表示範囲から切り取り)
Capture Visble Content(ブラウザ内の表示範囲をそのままキャプチャ)
Cpture Whole Page(表示範囲外にスクロール出来るときに、全体をキャプチャ)
Capture Screen Region(ディスプレイ表示から切り取り)
の4つから選べるようです。

普段はCapture Page Regionか、Capture Screen Regionがあれば事足りそう。

オプション画面はこんな感じです。

設定は、
保存形式をPNGかJPEGか。
普段拡張子はjpgで保存しているので、jpegに初期がなるのが「ん~」ですけど、1文字消せばいいだけなので妥協します・w・
保存場所の設定、オートセーブのON/OFF。
ブラウザ用のキーボードショートカット。

切り取り範囲を決めて「OK」をクリックすると簡易編集画面もついてます。

図らずもまたエクステンションを増やしてしまいましたが、シンプルでよさそうだし、Googleで出してるのも安心感かな?と。

これで、もう少し頻繁に画像とるようになるかもしれません・・・。
ブログに貼る時、ドロップシャドウだけはつけたりするんだけど、それは甘んじて編集します(。。


このほか、今現在使ってる拡張機能はこちら・・・

【FirefoxからChromeに移行。(入れた拡張機能まとめ)(追記あります) | sunabox】(Click New Tab)
【chrome拡張機能で追加した物をまとめて。 | sunabox】(Click New Tab)

更に拡張機能について追記すると、【かざぐるマウス - Static Flower】(Click New Tab)の機能と【Chrome ウェブストア - Chrome Toolbox (by Google)】(Click New Tab)を確認していて、ToolBoxで使っていたのが、

■最後のタブを閉じた時にブラウザを閉じないようにする。
■タブをダブルクリックで閉じる。
■アドレスバーに入力してエンターを押したとき新しいタブで開く。

この3つがほぼほぼ全てだったんですが、

■タブは固定タブが5つほど常に開いてる。
■タブを閉じる時にマウスジェスチャーか×ボタンしか使ってない。
■アドレスバー入力で新しいタブで開くっていっても、ブックマークは既存で開くし、ジェスチャーで新しいタブ開けばアドレスバー入力にポインタ合わさってる。

ということが判明したので、Toolboxは無効にして様子見しております(。。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...