2012/05/03

いつの間にかトップページが重い気がして

follow us in feedly
follow us in RSS

どうも、今日投稿するときにプレビューなどを繰り返していて、少しトップページが重い気がして、何度か表示されるタイミングを見ていると、関連記事の表示用にくっつけている「Linkwithin」(Click New Tab)がどうも引っかかる様子。

トップページで、記事毎の下に付いているのだから重くもなるかと、「zenback」(Click New Tab)と同じく、個別記事ページの場合のみに表示されるようにすることにしました。

【【Blogger】動的ビューは諦めました・・・(zenback導入) | sunabox】(Click New Tab)

このあたりの投稿でその作業をしてたりもするんですが。
方法は、テンプレートHTMLの編集で、linkwithinの本体を
<b:if cond="data:blog.pageType == "item"'>
<script>
  var linkwithin_site_id = 個別のID;
  linkwithin_text='タイトルを入れたい場合この1行追加'
  </script>
  <script src='http://www.linkwithin.com/widget.js'/>
  <a href='http://www.linkwithin.com/'><img alt='Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...' src='http://www.linkwithin.com/pixel.png' style='border: 0'/></a>
</b:if>
このように「<b:if cond --></b:if>」で挟んであげます。

linkwithinはbloggerに設置する場合、公式の方法で進めると、ガジェットに本体が出来ることになりますので、ガジェットに本体があるって人は、そちらのコードを挟んでやってください。試してませんが、きっと出来るはず・・・。


さて、これでトップページはマシになったと思います。
けど、結局トップページには関連記事の表示が一切なくなってしまいました。
サムネイルで、関連記事ないし、最新記事を表示するって意味では、【和洋風◎】(Click New Tab)さんのサムネイル表示が理想なんですが、これ、実装出来ないかなぁ・・・。

それはそれとして。
zenbackがやっぱりbloggerの「ドメインリダイレクト」問題に手を焼いているそうで、先日メールで「関連記事が表示されない」っていうのを質問して、
「rel='canonical'でcomが指定されているので、jpに出来ないか?」
と返答があったんですが、bloggerでは<b:include data='blog' name='all-head-content'/>が実ページにcanonicalなどを吐き出すようになっているようで、編集できないというところを伝えました。

そして、さらにきた返答からは、bloggerのインターフェースでは編集出来ないことは確認できたが、有効な手立てがはっきりしないとの事でした。
完全にbloggerだけの問題なので、zenback側でのいい方法が見つかるかどうかですねぇ。


他の人の状況も気になって、bloggerを使っていてカスタムドメインではなくて、zenbackを利用しているサイトをいくつか見てみたんですが、関連記事が表示されているサイトは見つけることができませんでした。

ところでzenbackって、他のサイトの関連リンクを表示して、相互にzenback内でのアクセス増加が見込めるっていうのが、関連リンクの部分だったと思うのですが、リダイレクト問題で関連記事を取得出来ない状態で、他のサイトさんに自分のところの関連リンクってちゃんと拾われるんでしょうか?
その情報って、それが拾えてたら自サイトの関連記事情報も拾って表示できる・・・気がするんですが・・・。もしかして今の状況では、zenbackの機能でメリットになってるのがソーシャルボタンしかない気がして不安です。

ん~・・・早く改善方法が探し出せるといいなぁ・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...