2012/06/19

読書管理の為の機能が充実しまくり!「ブクログ」に移行することにしました。

follow us in feedly
follow us in RSS
booklog画像1

こんにちは!台風が近づいてて、結構雨も降り出してるのに、図書館行ってました、すなふ(@sunafu35)です。

今まで、既読本の管理は読書メーターを使って行なっていたのですが、ブログ用のパーツの使いにくさとか、要望BBSの放置され加減などが気になってきて、ちょっと他のサービスを調べた後、ブクログに移行することにしました。



ブクログ - web本棚サービス

読書メーター - あなたの読書量をグラフで管理


使い方はそれぞれのサービスで差異がありますが、細々と説明するほどではないと思うので、ココが違うかな?って部分だけ紹介してみたいと思いますね。


読書メーターからブクログに移って思ったこと

まず、本の登録時ですが、検索以外にも

  • 「ブックマークレット」
  • 「Chrome拡張機能」
  • 「ISBNによる一括登録」

などが用意されていて、検索方法もかなり多様なのが驚きました。

booklog画像2

レビューを書く時の感覚は、それほど変わりないかなと思いつつも、

  • カテゴリ選択がプルダウンで行える。
  • レビューに、改行が使える。
  • ネタバレ機能がワンクリック。
  • 非公開メモがあるので、本当に自分用にも使える。

と、4つほどすぐに気付くくらいの使いやすさが( ̄O ̄;
更に、引用もできるし、再読は完全に別で感想が書けるようになっています。

他にも

  • 本の並び順が一括で変更可能だったり・・・
  • カテゴリに加えて、タグ管理もできたり・・・
  • 本の評価を5段階で付けられるから、個別の本の平均値を見られたり・・・

これは、圧倒的じゃないか!?

booklog画像3

本棚画面で、情報が集約されてるのも使い易かったヽ(´ー`)ノ

後は、これは読書メーターでも可能ですが、Twitter・Facebook・mixi連携も可能。
あと、読書メーターでは、項目だけあって「現在は使えません」とず~~~っと放置されているAmazonアフィリエイトの登録も行えます。


ただ、読書メーターもこき下ろしてばかりではなくて・・・

  • レビューにお気に入りを付けられるのは、読書メーターの方が多いような感じですね。

まぁ、そこらじゅう付けて回るグループがあるらしいんですけどw


そんなわけで、少し前からですが、サイドバーにブログパーツも置き・・・、今日の朝にサイズを少し調整したので、本棚2つ置きなんてこともしています(゚ー゚*)

ブログパーツに表示されている本をクリックすると、私のレビューページに飛びますので、見て頂けるようでしたら、ちょっと覗いてみてください。

レビューページから直接Amazonに行って購入になると、所謂アフィリエイトを通した購入になりますので、私は喜びます。その辺りは、嫌だなと思ったらアドレスバーの「%3」を含む後ろの数値をザクっと消してから購入すると、アフィリエイトにはなりません。
悲しいですけどね(・・

ブクログは、設定項目がなんだか多そうで、避けていた部分があったのですが、別に難しい設定があるわけではないし、使わない機能は使わないで済む話のようだったので、懸念していた部分はほぼ解消されています。
むしろ、相当気分良く使えます。

フォローする人を探したりするとか、そういった繋がり部分では、少し使いづらさも感じますが、結構サポートもしている感じなので、そのうちに良くなっていきそうな気がします。

という、報告でした!


あとがき

読書メーターから、ブクログに移行するにあたって特に驚いたのが、読書メーターにはエクスポート機能が用意されていなかったこと。
えぇ・・・えぇ・・・1冊ずつコピペしていきましたとも(ノ_・。)

大体3時間くらいで終わった気はしますがw

あとは、月毎の読書まとめが、どんな感じで出力出来るかというところですねぇ。
何はともあれ、既読本を管理して行きたいという人には、少なくともどちらかのサービスで、自分に合う方向性のものを選んでみるのもいいと思います。

ではまた!

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...