2012/07/09

【LastPass】のバックアップも暗号化したほうが良くない?暗号化を選べなくなったエクスポート

follow us in feedly
follow us in RSS

パスワード管理ってどうされてますか?
私は、少し前からLastPassを利用しているのですが、もしサーバーに問題が起きたりした時の事を考えると、やっぱりバックアップは取っておきたいもの。

管理画面変更と、エクスポート形式の変更


LastPassでは、パスワードなどのバックアップ方法として、暗号化された状態でのファイル保存が可能だったのですが、最近の管理画面のインターフェース変更とともに、エクスポート形式も変更になってしまいました。


エクスポートを利用して、バックアップを取ること自体は非常に簡単なのですが・・・。ちょっと気になることが。

以前は、「暗号化された状態・・・」云々のバックアップを選択できて、保存したあとで見ようとしても中身は見れないようになっていたのですが。
何故かCSVファイルでの保存に。

中身、普通に平文です╭(¯ロ¯)╮

見れます。パスワードのバックアップとしてはちょっと不安ですよね。

という訳で、イヤイヤ、ファイル暗号化ソフトを使って、ロックをかけることにしました。
見た時、え?ってなった・・・。

BCArchive


右クリックメニューから一発で強力な暗号化が施せるフリーソフト「BCArchive」 - GIGAZINE
IDEA/Triple-DES/CAST5/Blowfish/TWOFISHなどで強力に暗号化、SHA-256/MD5/SHA1/RIPEMD-160/SHA-256でハッシュ値を照合、公開鍵/秘密鍵 ...
▲暗号化ソフトは、今までインストールしたことがなかったので、GIGAZINEさんの言われるがままにヽ(´ー`)ノ

暗号化したいファイルを右クリックして「Add ・・・」を選択して、パスワードを設定するだけという簡単操作で、基本となる暗号化は可能ですので、手軽に利用できそうだと感じました。

パスワードのバックアップが、すぐに見れる状態だとセキュリティとしてどうなの?という事になると思いますので、暗号化を検討してみてくださいね!

あと、LastPassの方で暗号化バックアップが可能になることを祈ってますヾ( ・ロ・)ノ

それではまた!

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...