2012/09/13

iPod touchが地味に大きく進化!発表されたiPodシリーズの変更点を確認しました。

follow us in feedly
follow us in RSS

おはようございます、すなふ(@sunafu35)です。

iPhone5の発表で1時間を費やしていたアップルのイベントでしたが、機種としてはiPodシリーズにも大きな変化がありました。

ここでは、touch・nano・shuffleでの変更点をご紹介。

iPod touch



アップル - iPod touch


iPod touch 5thiPod touch 4th
サイズ123.4×58.6×6.1 重量88g111.0×58.9×7.2 重量:101g
容量32GB 64GB16GB 32GB
ワイヤレス802.11a/b/g/n Wi-Fi(802.11nは2.4GHz/5GHz)
Bluetooth 4.0
マップ:位置情報サービス
Nike+に標準対応
Wi-Fi 802.11b/g/n(802.11nは2.4GHzのみ)
Bluetooth 2.1 + EDR
現在位置確認サービス
Nike+に標準対応
ディスプレイ4インチ Retinaディスプレイ
1,136×640ピクセル 326ppi
耐指紋性撥油コーティング
3.5インチ
960×640ピクセル 326ppi
カメラ・ビデオ5メガピクセルiSightカメラ
オートフォーカス
タップしてフォーカス(ビデオおよび写真)
裏面照射
ハイブリッド赤外線フィルタ
5枚構成のレンズ
LEDフラッシュ
ƒ/2.4の開口部
顔検出
パノラマ

HDR HD(1080p)ビデオ撮影
毎秒最大30フレーム

FaceTime HDカメラで1.2メガピクセルの写真と720p HDビデオ(毎秒最大30フレーム)を撮影
ビデオの手ぶれ補正
タップして露出をコントロール
Wi-Fi経由で写真とビデオにジオタグを添付
フロントカメラでVGA画質の静止画
バックカメラによる静止画撮影(960 x 720ピクセル)

HD(720p)ビデオ撮影
毎秒最大30フレーム

タップして露出をコントロール
Wi-Fi経由で写真とビデオへジオタグ添付
コネクタLightningコネクタ30ピンDockコネクタ
バッテリー音楽の再生時間:最大40時間(完全充電時)
ビデオの再生時間:最大8時間(完全充電時)
充電時間:高速充電約2時間(バッテリー容量の80%充電)、完全充電約4時間
音楽の再生時間:最大40時間(バッテリー完全充電時)
ビデオの再生時間:最大7時間(バッテリー完全充電時)
充電時間:高速充電約2時間(バッテリー容量の80%充電)、完全充電約4時間

変更点はこんな感じ
  • ディスプレイが4インチに!
  • カラーバリエーション、5色での展開。(Product REDモデルを含むと6色)
  • 待望のカメラ性能UP!5Mピクセル搭載。
  • 新しいイヤフォン「EarPods」
  • ストレージ展開が「32GB 64GB」に。
  • 落下を防ぐ「iPod touch loop」機構。
  • Wi-Fi対応が「802.11a/b/g/n Wi-Fi(802.11nは2.4GHz/5GHz)」に変更。
  • 小さい「Lightning」コネクタ。
  • siri対応!
  • 薄く、軽く。

なんだか、盛り沢山です(・・

ディスプレイは、iPhone5での変更と同様「4インチ」の縦長画面になりました。驚くのは、カラーバリエーション、思いもよらなかった5色展開が発表されて、本体の素材もMac Bookと同様の「酸化皮膜アルミニウム」になっています。



カメラは、5メガピクセルに性能をUPされて、ようやく「使えないカメラ」と言われたtouchが「使えるカメラ」になったかもしれません。これは嬉しい。
性能的には、1世代前のモデルと比較して、7倍の解像度を持つことになったそうです。

そして、地味ながらこういうの便利なんじゃないかなぁ?と思ったのが、「iPod touch loop」。
専用のループを取り付けて、落下を防止するというだけなんですが、Appleはそういうところはあまり追加したりするきはないのかな?と思っていたので、ちょっとした驚きでした。


本体と同色のループが1個付属するようです。

大きいところではこんな感じでしょうか?
でも、Wi-Fiも対応増えたし、ストレージも増えた。コネクタも変わって、イヤフォンも新しい物に変更。そしてsiriが使える!

発表中、リークが少なめだった分、iPhone5よりサプライズがあったかもしれませんねw


iPod nano



アップル - 新しいiPod nanoをマルチタッチで楽しもう。


変更点はこんな感じ
  • 2.5インチディスプレイを備えたクレジットカードサイズ。
  • ホームボタンが本体に追加。
  • Bluetooth 搭載、歩数計内蔵。
  • FMチューナー搭載。
  • イヤフォン、コネクタ変更!

再び縦長デザインに戻ったnano。ハードボタンが変更されていて、ホームボタンが追加されたり、サイドボタンで曲送りも可能な様子。

また、Bluretoothに対応すると同時に、Nike+にも対応。歩数計と共に使って、ランニングなどの記録も手軽に出来るようになっています。

動画再生も再び出来るようになってますよ!

そして、もちろんコネクタは「Lightning」、イヤフォンは「EarPods」です。

ただ、なんとなく違和感なのは、アイコンが6つ並んだ画面のせいか、本体の枠部分のデザインのせいか・・・。



iPod shuffle



アップル - カラフルなiPod shuffle。VoiceOverやプレイリストなど、楽しみ方いろいろ。

あ、シャッフルは、カラーバリエーション変更だけかな・・・?
イヤフォンの変更もないようです。


その他の発表


スペシャルイベントでは、iPhone5、iPodシリーズの刷新のほか、iTuneの更新、iOS6の機能紹介がありました。


アップル – iTunes – 見たこともないようなiTunesの登場です。

iTuneは、10月にシンプルな表示にリニューアル!Windows版もこれに沿うのかなぁ?


紹介されていた「ミニプレーヤー」モードが、なかなか良さそうでしたよ!


そして、iOS6・・・は、WWDC2012の時の発表と比べて、特に変化なし。おさらいという感じでした。

アップル - iOS 6 - まったく新しいマップ、Siriの新機能、Facebookとの統合。

サクッと分かる!WWDC2012のアップル発表まとめ - Sunabox

iOS6のダウンロードは9月19日(米国時間)から!


あとがき


びっくりしたのは、iPod touchの変更点の多さ。リーク情報で、新しくなるだろうとは思われていましたが、なかなか気になる変更具合だった気がします。カメラがね

期待されていたMac Book Pro 13インチ Retinaはなく、iPad miniも次の楽しみに。

iOS6が、なにかしら新しい機能紹介があるかも?と思っていましたが、公開日の発表があったくらいだったのが少し残念だったかな?

なんにしろ、iPod touchのカメラに泣かされていて、面倒な物理レンズを付けていた人には相当嬉しい変更だったのではないでしょうか?

次のアップルのイベントをまた楽しみにしつつ、今回のイベントを簡単ながらご紹介しました。
「one more thing」はもうしないのかなぁ?

それではまた!


[iPhone]待ち遠しかった「iPhone5」が正式発表!日本でも、9月21日発売です!そんなiPhone5、変更点を確認してみました。 - Sunabox

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...