2012/10/24

Mac miniも新しく!2011モデルとの比較表。

follow us in feedly
follow us in RSS

続いて、Mac miniがリニューアルというお話。

地味にMacを導入するにはいいんじゃないかな?と思っているMac miniも発表されました!
こちらも、前モデルとなるMac miniとのスペック比較表を作ってみましたよ。

Mac mini


アップル - デスクトップパソコン - Mac mini

スペック比較表(2012 vs 2011)

Mac mini 2012Mac mini 2011
CPU・Core i5 2.5GHz(デュアルコア)
・Core i7 2.3GHz(クアッドコア)(OP 2.6GHz変更可)
・Core i5 2.3GHz
・Core i5 2.5GHz(OP Core i7 2.7GHz)
ストレージ・HDD 500GB
・HDD 1TB(OP SSD 256GB or Fusion Drive 1TB)
・HDD 500GB(OP 750GB)
・HDD 500GB(OP 750GB/SSD 256GB or SSD 256GB+HDD 750GB)
サイズ19.7cm x 19.7cm x 3.6cm / 1.22kg19.7cm x 19.7cm x 3.6cm / 1.22kg
グラフィックIntel HD Graphics 4000・Intel HD Graphics 3000
・AMD Radeon HD 6630M
メモリ4GB(OP 8GB or 16GB)・2GB
・4GB(OP 8GB)
接続Thunderboltポート(最大10Gbps)x 1
FireWire 800ポート(最大800Mbps)x 1
USB 3ポート(最大5Gbps)x 4
HDMIポート x 1
SDXCカードスロット
ギガビットEthernetポート x 1
オーディオ入力/出力
IRレシーバ
Thunderbolt x 1
FireWire 800×1
USB2.0×4
HDMIポート x 1
SDXCカードスロット
ギガビットEthernetポート x 1
オーディオ入力/出力
通信方式802.11a/b/g/n Bluetooth 4.0802.11a/b/g/n Bluetooth 4.0
価格52,800円から52,800円から



大きなところでは、メモリが標準4GBに統一されて、最大16GBまでが公式にサポートされたこと。
そして、Fusion DriveというSSDとHHDのハイブリッド方式が選択出来るようになっていること。


Fusion Drive


ストレージの選択は、標準のHDDの他、SDDも選ぶことが出来ますが、一番気になるところなのが、このFusion Drive

128GBのSSDと1TBのHDDを組み合わせたもので、頻繁に使用するファイルをSSDにキャッシュ、あまり使用しない物はHDDに格納しておくという動作を自動的に行うもののようです。

ハイブリッドHDDと基本的には同じものなのかな?

難しいことは分からなくても、アクセスが早くなるのは確実。値段的にもそれほど負担にならない(\23,100 UP)ことから、かなり有用な選択肢になりそうです。


その他、USB 3.0を搭載して、堅実にスペックアップが図られていますね。






0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...