2012/10/15

iPhoneの通知センターに「MyShortcuts+Viewer」を使ってアプリを表示させる方法と、登録しているアプリのURLスキームをご紹介。

follow us in feedly
follow us in RSS

おはようございます!すなふ(@sunafu35)です。

iPhoneの通知センターに、「MyShortcuts+Viewer」を使って設置しているアプリを、チラッと紹介。

設置用に、URLスキームを調べていると、これも使えるのか!と、探すのに結構苦労したものもあったので、参考にしてもらえたらいいなと思います。

MyShortcuts+Viewer


MyShortcuts+Viewer 1.4(¥85)Unit Kay - Takeyoshi Nakayama(サイズ: 0.4 MB)
全てのバージョンの評価: (27件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応


参考リンク


[Å]「通知センター」にアプリやスクリプトを設置する方法を色々まとめてみた | あかめ女子のWebメモ


通知センターにアプリを表示させる!


▲My Shortcutsを使って、通知センターにアプリを表示させた、私の通知センター。

先日の記事で紹介した、「Iconizer」を使った「ホームに戻る」を一緒に並べて、とてもいい感じ!・・・だと思ってますw

もっと使いこなしてる人達は、ここに「My Script」なるアプリを利用して、JavaScriptを使った単語登録機能などなどを追加しているそうなのですが、私はまだそこまでは踏み込めてません。


という訳で、My Shortcutsを使えば、通知センターをこんな使い方も出来ますよ!って事で、軽く使い方と、私が設置しているアプリをご紹介!


設置方法


▲アプリを起動させると、左の画像の画面が開きます。

画面下のツールバーから、【リマインダーを開いて】【タイトル・URL】を記入。

使い方はとても簡単で、悩むところは、URL欄に記入する「URLスキーム」くらいかな?って感じもしますね。

リマインダー画面で、画面の上の「+」をタップすれば、項目の追加画面(右画像)になりますので、この画面で、
  • 【タイトル】・・・自分で分かりやすい名前を入力。
  • 【URL】・・・URLスキームを入力。
と進めていきます。

▲入力が出来たら、左下の【NOW】をタップして、保存!

通知センターに表示されたか確認しましょう!
▲あ!iPhoneの設定で、アプリの通知センターの「オン」も忘れずに!

通知センターのオンを確認して、「表示」の件数を指定することも大事です!
私は、10件表示にしています。

ちなみに、登録の時に「NOW」にしないで、時間を指定・・・(毎日朝8時とか)・・・しておくと、元々がリマインダーとしての機能なので、その時間に通知センターや、(ロック画面に通知をオンにしておけば)ロック画面に表示をしてくれて、朝のアプリチェックを忘れずに済むという使い方も出来ます。

この場合、下記にも書きますが、通知センターのアプリ表示順が変わってしまいます。
順番は気にならない!・・・そのアプリが一番上がいい!って人は、便利な使い方だと思いますので、お試しを。


注意点


ここで登録についての注意点。

My Shortcutsを使って、通知センターに登録する時ですが、通知センターでのアプリの表示順は、最新のものが一番上に来ます。

つまり、一番上に表示させたいものは、一番最後に登録することが必要!

気に入らない順番になってしまった場合は、一度通知センターの表示を削除して、もう一度My Shortcutsから。

・・・アプリの登録情報は残っているので、編集画面を開いて・・・(なんと!アプリ名長押しで編集画面に入れるようになりました!)・・・再度「NOW」を押して保存しましょう!
これで、通知センターに再び表示されるようになります。

また、My Shortcutsがバージョンアップした時にも、この作業が必要。
通知センターに登録されてるMy Shortcutsとのバージョンが違うと認識されるのか、バージョンアップ後は、再登録をしないとアプリが動かなくなります。


参考→

[Å] MyShortcutsアップデートしたら通知センターが動かない!って思った方への設定方法 | あかめ女子のWebメモ


登録しているアプリ


私が登録しているアプリは以下の通り。
ちょっと気になった時にすぐ出したいアプリや、すぐメモ出来るようにFastEverなどを登録しています。

Staccal

Staccal - 11種類レイアウトの高機能カレンダー 1.3.2(¥250)App
カテゴリ: 仕事効率化, ライフスタイル
販売元: gnddesign.com - Go Ando(サイズ: 10.7 MB)

とても見た目のいいカレンダーアプリ!
カレンダーは、リマインダーで毎日の通知設定をしておいてもいいかもと思ったりします。

URLスキームは
staccal:

Any.Do

Any.DO 1.5.2(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Any.DO - Any.DO inc.(サイズ: 16.5 MB)

何気にお気に入りのToDoアプリ。Chrome拡張機能との連携が可能で、アカウント登録が必要。じきにWeb版も出るはず!

関連→

URLスキームは
fb218307504870310:

SwipeMint

Swipemint - シンプルな最速ランチャー 1.1(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Rivawan - Yusuke Tsuji(サイズ: 0.8 MB)

起動が早く、4つに限ったアプリを登録出来るランチャーアプリです。
通知センターの他、ホーム画面にも登録していますが、通知センターにはカメラアプリを2つ程置いて、ホーム画面だけにしても、このアプリの特徴を活かせていいかもと悩み中。

URLスキームは
swipemint://

FastEver

FastEver - 素早く簡単にEvernoteにメモ 1.9.8(¥170)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: rakko entertainment - rakko entertainment(サイズ: 2.7 MB)

何か思いついたり、ちょっとメモしたい時に便利。後でPCから見直しながら整理するという使い方をしています。PCとiPhoneで、テキストなどを連携する橋渡しとしても気楽に使えていいですね!

URLスキームは
fastever:

FastEver Snap

FastEver Snap 2.2.1(¥170)App
カテゴリ: 仕事効率化, 写真/ビデオ
販売元: rakko entertainment - rakko entertainment(サイズ: 2.4 MB)

とりあえず写真撮っておいて、PC側で整理しようとか、仕事用の写真をまとめてノートに入れておく時に!普通に写真撮ってもフォトストリームで同期されるからいいんですが、Evernoteで整理しておくと、綺麗にまとまる感じがして好きです。

URLスキームは
fasteversnap://

Google 検索

Google 検索 2.0.1(無料)App
カテゴリ: 辞書/辞典/その他, ユーティリティ
販売元: Google, Inc. - Google, Inc.(サイズ: 14.1 MB)

検索用のアプリって色々ありますが、iPhoneでそれほど検索したりはしない私は、これで必要充分。音声入力もけっこう使える!

URLスキームは
googleapp:

Maps+

Maps+ 1.3.4(無料)App
カテゴリ: ナビゲーション, 旅行
販売元: IZE, Ltd. - IZE, Ltd.(サイズ: 8 MB)

標準マップが変更になって、ちょっと分かりにくい部分が多かったので、代替用として。無料だとピン数が3個までだったりと制限があります。
ピンしておいて、フォルダ分けして、後から呼び出してルート検索など、色々出来る感じだったので、課金しました(°⌓°)

URLスキームは
mapsplus://

iMemoryGraph

iMemoryGraph 1.7.1(無料)App
カテゴリ: ユーティリティ, ビジネス
販売元: CUBY COM - Junichiro Komizo(サイズ: 1.5 MB)

こちらは、メモリ解放用に使っているアプリ。メモリ解放を使用するには課金が必要ですが、URLスキームで、起動したら自動でメモリ解放って事が出来たので、便利だなと感じています。

URLスキームは
iMemoryGraph://go

LastPass

最後に登録しているLastPassは、Windows、Macなどでも使えるパスワード管理サービス。iPhone用のアプリもありますが、月額制の為、ちょっと躊躇するところ。

ブックマークレットも、どうにも使い勝手が悪かったので、LastPassのモバイルページをそのまま登録しています。ログインして、View押して、コピペが必要ですが、それほどiPhoneでのログインは多くないので、なんとかなりそうです。


以上!
私の通知センターの状態をご紹介してみました。
宜しければ参考にして、快適な通知センターの使い方を探ってみて下さい!


また、URLスキームを調べる時に利用させて頂いたサイトはコチラ!→

URL Schemes - handleOpenURL: Shared Interapp Communication on iOS

iPhoneアプリ URLスキーム一覧!! スキーマの使えるアプリ まとめ

iPhoneアプリのURLスキーム @ ウィキ - A
▲この3つのサイトで、かなりのアプリのURLスキームは、確認出来ると思いますので、利用したいアプリのURLスキームがないか、探してみて下さい。

それではまた!


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...